大豆ミート

大豆ミートとは?特徴と具体的な使い方について

「大豆ミート」は、ヘルシーで世界が抱える食料不足や環境問題を救う可能性がある食品として脚光を浴びています。
今回はこの大豆ミートの魅力を深掘りして、特徴と使い方についてわかりやすく解説します。
オススメのレシピもご紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事の監修者

earth meat 編集部


大豆ミートとは?

大豆ミートとは、栄養豊富な大豆を原料にお肉の代替品として作られた加工食品のことです。
味や食感・見た目などをお肉に似せて作られているため「大豆ミート」と呼ばれており、他にも、「大豆肉」「大豆たんぱく」「ソイミート」「ベジミート」などと呼ばれることもあります。
食感・味・栄養面など、動物性のお肉に負けない“植物性のお肉”です。

従来は、宗教的な事情などで肉を食べられない人やヴィーガン・ベジタリアンといった菜食主義の人に向けての食品として使用されてきましたが、最近ではヘルシーな食材として注目を集め、健康志向の高い方や植物性タンパク質を積極的に取り入れて体づくりをしたい人などに支持層が広まっています。

大豆ミートの製造方法

大豆ミートの製造方法
通常のお肉と同じように大豆ミートも色々なタイプの商品があります。こちらでは、大豆ミート3タイプの特徴をお伝えします。

冷凍

冷凍タイプの大豆ミートは、通常の冷凍肉と同様に加熱調理をして使用します。ミンチ・フィレ・ブロックタイプなど生肉と同様にして使うものもあれば、唐揚げ・餃子・ハンバーグなど調理加工後に冷凍された商品もたくさんの種類が販売されています。このように加工調理されている商品は、原材料に卵や動物性油脂など動物性食品が使用されている場合もあるので、用途に合わせて表示を確認することをおすすめします。

レトルト

レトルトタイプの大豆ミートは、お湯で戻したり水を切ったりする必要がなく、そのまま使えるのでとっても便利です。ミンチタイプはそぼろ料理はもちろん、捏ねてハンバーグなどの料理に使用することもできます。その他、フィレ・ブロックタイプなども便利です。また、カレーやハンバーグ・麻婆豆腐など調理加工されている商品もいろいろ登場しています。こちらも、調味の過程で動物性の食品が使用されている場合があるので、用途に応じて表示を確認するとよいでしょう。

乾燥

乾燥タイプの大豆ミートは、お湯で柔らかく戻してから水洗い・水切りをしてから使用するのが一般的です。

乾燥大豆ミートを美味しく食べるために、芯が残らないようにしっかりと水分を含めましょう。そうすることで、ボソボソすることなく食感が良くなります。また、水洗いと水切りを丁寧に行なうことで大豆特有の臭みを取ることができるのです。

乾燥タイプの「大豆ミート」は動物性食品不使用ですが、「調整大豆ミート」と記載されている商品は原材料に乳や卵など動物性食品が使用されているので、用途に合わせて表示を確認することをおすすめします。

大豆ミートの形状

お肉に色々な形状があるように、大豆ミートも色んな形状の商品が次々と開発されています。
料理に合わせた形状の大豆ミートを使用して、ヘルシーに肉の代替料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。こちらでは、大豆ミートの形状3つをお伝えします。

ミンチ

ミンチタイプは、通常のひき肉と同じ用途で使えます。そぼろ炒め・ハンバーグ・ミートソース・餃子など、さまざまな料理に使用することが可能です。

乾燥タイプやレトルトタイプのものは常温保存しておけるものが多いので、常備しておけば、肉を買い忘れたときや解凍する時間がないときなども便利です。

ダイエット中の人などは、肉を減らして大豆ミートでカサを増やせば、ヘルシーにボリュームアップができます。

フィレ

フィレタイプは、スライス肉のような形をしており、同じ用途で使えます。
生姜焼き・カルビ焼・ホイコーロー・野菜炒めなどの料理に最適です。焼き肉やバーベキューにも使えるので、ダイエット中や高齢の方・脂っこい食事で胃もたれしてしまう人用の食材としてもオススメです。

特にアウトドアでは、乾燥タイプが重宝します。限られた保冷庫のスペースを占領せずに常温で保存ができ、鮮度も気にする心配がありません。さらに軽量でコンパクトに食材を持っていくことができるのです。

ブロック

一口サイズのかたまり肉で唐揚げ・酢豚・カレー・串焼きなど、お肉の存在感や食感を楽しめる料理に向いています。カット済みなので自分でカットする手間を省けるうえに、包丁やまな板を汚すことがなく、とっても衛生的です。こちらも、アウトドアでカレーや串焼きなどを作るときの食材としても重宝します。より、軽量・コンパクト性を求めるならば、乾燥タイプがオススメです。

大豆ミートの魅力

大豆ミートは「ヘルシーで健康によさそう」というイメージをお持ちの方が多いと思いますが、大豆ミートの魅力はそれだけではありません。こちらでは、大豆ミートの魅力を深掘りしてお伝えします。

動物性原料不使用

大豆ミートは、植物性の大豆たんぱく質が原料なので動物性原料は使われていません。

動物性食品の摂りすぎは、がんの危険因子になり得ると言われています。お肉を大豆ミートに置き換えて動物性脂肪を減らすことは、生活習慣改善につながるでしょう。

参照元:
【がん】 日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡しています | 健康サポート | 全国健康保険協会

また、動物性食品を減らすことは環境問題を改善することにもつながります。

なぜなら、地球温暖化や大気汚染の原因の一つに牛などの家畜が出すゲップが考えられるためです。ゲップにはメタンガスが含まれており、なんと日本のメタンガス排出量の約8割が農業分野(家畜・稲作)から排出されていると言われています。

参照元:温室効果ガス排出の現状等|経済産業省

その他、食糧不足問題や動物愛護の観点からも支持されているようです。

たんぱく質豊富

大豆ミートは、高たんぱく・低脂質で、お肉に比べて低カロリーな食材と言えます。
他のお肉と比較しやすいように表でまとめると下記のようになります。

下記の表は、他の肉が100gに対して、乾燥大豆ミートは1/3量の33gにて算出しています。なぜなら、一般的な乾燥大豆ミートはお湯で戻してお肉と同様の硬さにしてから使用するからです。お湯で戻すと約3倍の重量になるため、条件を合わせております。

食品 エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g)
乾燥大豆ミート(33g) 119 15.3 1.0
鶏ひき肉(100g) 186 17.5 12.0
豚ひき肉(100g) 236 17.7 17.2
牛ひき肉(100g) 272 17.1 21.1

(日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2018年より作成)

他のお肉と比べても引けを取らないくらい高たんぱくな食材であることがお分かりいただけると思います。
また、脂質・カロリーも他のお肉に比べて低く、大豆ミートはとってもヘルシーです。

コレステロールフリー

大豆ミートには、コレステロールが含まれていません。コレステロールは、私たちの細胞やホルモンなどを作るための材料として欠かせない脂肪成分ですが、現代では過剰摂取が問題視されています。
悪玉コレステロールが増加すると「脂質異常症」につながり、そのまま放置すると動脈硬化(血管の弾力が無くなり、もろくなる状態)を促進させ、健康に害を及ぼすリスクが高まると言われています。

参照元:7月 コレステロールが気になったら | 健康サポート | 全国健康保険協会

動物性の肉の脂身には悪玉コレステロールを増やす作用があるため、控えたい食品の一つですが、その代替食品として「大豆ミート」は重宝されています。

グルテンフリー

大豆ミートは大豆のタンパク質を原料に作られているため、基本的にグルテンを含んでいません。(ただし加工品に関しては注意が必要とされています)
グルテンは、小麦や大麦・ライ麦などの穀物に含まれているたんぱく質のことです。

グルテンはセリアック病(慢性的な小腸の炎症性疾患のこと)の人が摂取すると、小腸の粘膜に傷をつけ栄養の吸収を妨げるなど健康問題を引き起こすとされています。
現代では、セリアック病以外の健康志向の人たちもグルテンフリー食品に注目しニーズが高まっているのです。

参照元:米国におけるグルテンフリー表示規則およびグルテンフリー食品の流通状況について|農畜産業振興機構

大豆ミートを使ったレシピ例

大豆ミートを使ったレシピ例

エリンギとearthmeat LIKE CHICKEN!?の唐揚げ

衣がカリッとして、お肉のような食感と味わいで食べ応えもバッチリ!絶品のヘルシー唐揚げをご紹介します。味付けは生姜とニンニクを効かせたしっかり目の醤油味に練りごまのコクが加わり絶妙な旨味を再現!エリンギもジューシーでクセになる美味しさ。二種類のヘルシー唐揚げが一度に楽しめるので欲張りさんも大満足な一品です。

>> 詳細はこちら

まとめ

大豆ミートの特徴と使い方をご紹介しました。大豆ミートの栄養価の高さと使いやすさ、さらに現代人が抱える健康問題や地球が抱える環境問題を救う可能性を秘めた、魅力あふれる食材だということがおわかりいただけたのではないでしょうか。
また、お肉料理の代替食品として、それぞれの料理に合った形状の大豆ミートが販売されています。
あなたの体と地球に優しい大豆ミートを食卓に取り入れて、健康で美しい明日を目指しませんか?

大豆ミートなら「動物性原料不使用」「たんぱく質豊富」「コレステロールフリー」「グルテンフリー」のearthmeat LIKE CHICKEN!?をお試しください!
>>earthmeat LIKE CHICKEN!?

おすすめの関連記事

運営者情報

運営会社
原田産業株式会社
住所
大阪府大阪市中央区南船場2丁目10−14
お問い合わせ
contact@earthmeart.jp
会社概要
https://www.haradacorp.co.jp/company/